fbpx

『テレワークOKでないと人が集まらない…』
急拡大する組織でハイブリッドワークを実現するには?

「柔軟な働き方を提供して優秀な人に来て欲しい」

「人が大量に増える中で、オンラインでチーム作りできるか不安」

「テレワークOKでないと採用できない、でもチームの熱量が保てるか不安」

 新型コロナウイルス感染症の拡大による「仕方なくテレワーク」から、今後は人材確保・オフィスコスト削減などの経営方針としての「戦略的なテレワーク」が求められています。特に急成長が求められる採用を加速したい企業からはオフィス出社とテレワークを組み合わせた「ハイブリッドワーク」と呼ばれる働き方に注目が集まっています。

一方、ハイブリッドワークはメンバーがいつどこで働いているのか確認しづらい上、リアルタイムコミュニケーションを取りづらくなってチームの熱量を保つことが難しくなりがちです。

本セミナーでは、300社へのテレワーク導入サポートを行ってきたラウンズ株式会社が、その知見を生かして主に管理職の方を対象に「急拡大する組織でハイブリッドワークを実現する秘訣」について解説します。

 このような方におすすめ

  • テレワーク・ハイブリッドワークの導入で採用力を高めたい方
  • 急成長する組織でオンラインでチーム作りができるか不安な方

 詳細


 参加費 無料


 参加方法 Zoomでのオンライン開催

フォーム入力後、ウェビナーURLを記載したメールをお送りします。