fbpx

画面共有を、もっと気軽に

声のバーチャルオフィス roundz

ラウンズ なら、隣の人に話しかける感覚で、テレワークでも「今ちょっといい?」という気軽な会話を実現します。

ラウンズ株式会社は、総務省「テレワーク先駆者百選」認定企業です。

チャットは難しい

チャットは微妙な状況を伝える・読み取るのが難しく二度手間になることも。

Web 会議は面倒

Web会議ツールは「予定調整」「URL発行」「カメラつけるつけない問題」など「気軽に話す」には向きません。

ラウンズなら、隣の人に「ちょっと」見せて・話す感覚。

あらゆるチームのために

オフィスでもリモートでも、ラウンズに集まって効率よく作業できます。

内線代わりの
社内音声通話ツール

内線の代わりに、支社間や異なるフロア間でのコミュニケーションにご利用いただいています。

オフィス x リモートのハイブリッドワーク

オフィスからリモートから、全員が「集まる」場所としてラウンズをご活用いただいています。

素早く確認したい
マーケティングチーム

クイックに話せるとマーケティングキャンペーンの迅速な承認が可能に。出稿数が向上した例も。

roundz の機能・特徴

Walkie-talkie
5秒で相談できるクリアな音質のボイスチャット

Screen sharing
確認や意識合わせに最適な画面共有

Status
話しかけてOKか、気配で分かるステータス

Slim UI
起動したままでOKな
軽量設計

Presence
作業の邪魔にならない
コンパクトなデザイン

No camera
カメラなしで監視・ハラスメント防止

導入事例

よくあるご質問

WindowsとMacに両方対応しています。

監視感を抑えて安心にご利用いただくため、カメラを利用したビデオ通話機能はありません。プライバシーの確保・テレワークハラスメント抑止の観点から好評です。

部屋を「ロック」して他のユーザーが会話に参加できないようにすることができます。

「話したいです」などの簡単なテキストメッセージを送る機能があります。

自由にステータスを設定できるほか、Zoom や Google Meet などの特定のアプリをご利用中に自動で「取込中」に設定することが可能です。

roundz は同じ部屋にいる人のステータスアイコンが常に表示されるため、Slack に比べるとリアルタイム性が強いのが特徴です。まるで同じオフィスで働いているような程よいチームの空気感(出社してきた、会議から戻ったなど)を感じることができます。ほぼ全てのお客様は Slack・Chatwork などのチャットツールと併用されています。

初期費用はかかりません。現在の月額利用料につきましては、製品資料にてご確認ください。

ご利用の流れ

稟議のためのレポート作成など、ご活用いただけるよう導入担当者さまを全面サポートいたします!

① オンライン説明会

ラウンズのご利用方法についてご説明します。
貴社に最適なラウンズの運用方法をご提案いたします。

② トライアル

チャットサポートなど、十分にご活用できるよう全面バックアップいたします。

③ 正式導入


導入後も無料チャットサポートをご利用いただけます。

デモ・トライアルのお申し込み

お申込み後、担当者からご連絡差し上げます。