fbpx

ハイブリッドワークに roundz が選ばれる理由

出社とテレワーク、両方あるのが企業にとっても従業員にとってもベストソリューション。

コンパクトでパワフルな 「声のバーチャルオフィス roundz(ラウンズ)」 なら、手軽にハイブリッドワークを導入できます。

どこにいても「今働いている仲間」が
分かるから

ハイブリッドワークは出社とテレワークが混在するため、今誰が働いているのか分かりにくくなってしまいます。

声のバーチャルオフィス roundz なら、同じ部屋で「今働いている」仲間が一覧表示されて安心。「オンライン、退席中、会議中」などその人の状況が自動でアップデートされる(※)ので話しかけるタイミングを逃しません。

 

※ 手動でも設定できます

軽量・コンパクトで使い続けられるから

ハイブリッドワークの課題は、出社している人にとってツールを使うのが面倒になってしまうこと。

声のバーチャルオフィス roundz なら、自動で起動・ログインするので出社している人でも無意識に継続できます

また、 roundz は大きな画面を必要とせずPCが重くならないのでオフィスにいる人もストレスなく使えます。

(数あるテレワークツールで roundz が選ばれる理由は こちら

ハイブリッドワークあるあるも解消

出社していると、オフィスにいる時と違ってイヤホン・ヘッドセットは外して音量を下げている方が多く一般的な仮想オフィスツールの場合、声をかけられても気づかないことがよくあります。

声のバーチャルオフィス roundz なら、誰かが話している時はアイコンがピカピカ光るので、イヤホンを外していても話しかけられたことが分かります

また、パソコンの音量をミュートにすると自分のステータスが変化するため「今 roundz の音が聞こえていません」と周囲に知らせることもできます。

ハイブリッドワークの導入企業さま

資料もデモも、ぜひお試しください

声のバーチャルオフィス roundz で隣の人に話しかけるように「一緒に働く感覚」を是非ご体験ください